Genb 玄武 SSP01H スキッドアングルアジャスター 【トヨタ 200系 ハイエース用】

Genb 玄武 SSP01H スキッドアングルアジャスター 【トヨタ 200系 ハイエース用】

適合車両情報車種車両形式ハイエースTRH200系/KDH200系
※適合につきましては2016年11月現在のメーカー適合を元に記載いたしております。「~現在」の表記はその時点での確認であり、モデルチェンジ等により適合が変更される可能性も御座いますのでご了承くださいませ。 また、いかなる場合におきましても適合の正確性につきましてはメーカー適合を優先とさせていただきます。必ずメーカーページにて適合を確認の上、購入していただきますようお願い致します。




商品説明・Genbのスキッドアングルアジャスター、SSP01Hです。
・今まで不可能と思われていたリアサスペンションに関わる乗り心地改善を可能としたスキッドアングルアジャスターです。
・車体フレームとリーフスプリング後端部を連結するリンク(シャックル)を延長して、逆スキッド角を緩和します。スキッド角の修正はサスペンションの追従性を高めブレーキ操作の車体後部の浮きを抑制し悪路においても突き上げ感ない滑らかな乗り心地へ変化させます。
・また、付属のダイレクトジャーナルブッシュがリーフスプリングの作動速度を向上させます。

※ローダウン仕様車に限らず、あらゆる車高に対応しています。
※当製品を装着することで、車高が約0.5インチ(12.5ミリ)変化します。車高を設定する際は上昇幅を考慮したブロックサイズを選択してください。
※当製品には、VIA(日本車両検査協会)発行の「強度試験証明書」を添付しております。車検および構造変更時に提示することで、安心して検査をうけられます。
※当製品の装着にともない、緩衝装置についての記載変更「改造自動車申請」が必要となります。

マーケティングオートメーションが分かる!資料はこちら